<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
接戦ですね
ワールドカップは目が放せない状態になってきました。
おまけにウインブルドンもはじまりました。
一体いつ寝ればいいのでしょうか・・・??

イングランドvsエクアドル 1-0
ベッカムってやっぱりピッチの上で輝いていますね。あれはすご過ぎ。
っていうかビクトリア驚きすぎ。もうちょっと信じてあげてよ(笑)
あと、ベッカムはできれば記者会見でしゃべらなければもっといいのに・・・。
そんでもってルーニーあなた20歳には見ーえーなーいー

ポルトガルvsオランダ 1-0
なんですか、この荒れ模様は!
レッドカードを2枚ずつくらって野球チームですか??
どちら様も命がけすぎですって。
そうそう、オランダのGK顔がちっちゃくて背が高くてカッコよかった!

イタリアvsオーストラリア 1-0
この試合はもしかしたら熱く応援していたかもしれなかっただけに
ハイライトでしか見ていませんが
ロスタイムでPKを蹴ったトッティ、王子でしたっけ?
ユニフォームの青さにも負けないくらいの青い瞳に吸い込まれそうでした。
決めるときには決められる強さ、これ大切です。

ウクライナvsスイス 0-0
延長でも決着がつかなくてPKで勝利の女神が微笑んだのはウクライナ。
初出場だけど勢いにのってがんばってほしいです。

決勝トーナメントはやはり接戦ですね。
守りもいいから緊張感のあるいい試合ばかり。
役者がそろってきました。
一回戦残るは2試合。王者ブラジル登場。
どんな試合展開になるのか・・・ワクワクします。
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-06-27 23:49 | ツブヤキ
どうした山崎
久しぶりに見ちゃいました。「アタック25」
なにげにテレビのチャンネルを変えたら
なにやら普通っぽくないいでたちの人たちが
応援席に大勢いらっしゃるんですよ。
あれっもしかして今日だった?
・・・・・・すっかり忘れてましたー^^;

赤の富谷さんですか??
色が悪かったんですかね。
やっぱり誠ブルーが良かったなぁ~。
メガネかけてしきりに首をかしげてましたねー。
あの、せめて幕末の問題は
とってもらいたかったなと思うわけで・・・。
おそらくきっとサービス問題だったような気がするんですよね(違)
「!」にも中岡慎太郎は出てきましたし。

副長には何と報告したのでしょうか(笑)
それより何よりドイツのことで今は頭がいっぱいでしょうね。

う~ん、いずれにしても残念。
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-06-25 22:34 | シンセングミ
決勝T開始
本選がはじまりました。
ある意味、変な汗をかかずに心安らかに試合を見れます。

ドイツvsスウェーデン。2-0
私、クローゼがお気に入りなんです。
今回はアシストに徹してましたけど
彼が半分いれたと言ってもいいような2点でしたね。
次の試合では得点してとんぼ返りを決めていただきたいです。
2002年のWCはヘディングでのシュートが印象的でした。
今回はゴール前で貪欲にシュートをねらう姿に釘付けです~!
ドイツの選手は遠いところからシュートをバンバン蹴って来ますねー。
それもゴールネットぎりぎりのすごいのを。
イケメン監督クリンスマンが小躍りしていたのが可愛かったです(笑)

2試合目はアルゼンチンvsメキシコ。2-1
アルゼンチンきわどかったですねー。
本選を勝ち上がるというのはやはり難しいということですね。
延長戦でのゴールは一瞬その場の空気が止まったような
意表をつかれたシュートでした。美しかったです・・・
こういうことがさらっと出来るチームは強いのではないでしょうか。
敗れましたけどメキシコの監督はちょい悪オヤジ風(どこ見てるんだか!?)

次回のドイツvsアルゼンチン戦もかなーり楽しみです。
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-06-25 22:10 | ツブヤキ
佐々木様の鎖かたびら
佐々木只三郎の鎖かたびら発見 京で10月に公開 戊辰戦争で着用か (京都新聞)

 坂本龍馬暗殺にかかわったとされる京都見廻組与頭(くみがしら)の佐々木只三郎(1833-68)が、戊辰(ぼしん)戦争で着ていたとみられる鎖かたびらが、このほど見つかった。佐々木家の家紋入りで、弾痕や血痕が残っている。幕末・維新史を研究する京都市東山区の霊山歴史館は「只三郎の最期を知る上で貴重な史料になるのでは」と注目している。

戊辰戦争で着ていたものが平成の世で発見されるなんて・・・
所々に穴が開いていて痛々しいです。
先日、「!」の佐々木様が亡くなる回を見たばかりだしー。
佐々木様の孫の奥様が87歳だそうだから、まだまだ遠い話ではないのですね。

京都・霊山歴史館で10月に公開とか。
秋の京都に行かなくっちゃ!


+++++自分メモ+++++
今日は何の日?ふっふ~♪で五稜郭を特集。
平成22年に再建されるらしい。こっちも行かなくちゃ。
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-06-16 00:19 | ツブヤキ
草津宿
今日の「街道てくてく旅」
草津宿の本陣からの中継でした。

歴史を感じさせる重厚な建物はさすが本陣。
廊下も畳敷きで広々としていました。
7年かけて修復したとか。

皇女和宮ご一行様も泊まったという宿帳には
新選組 土方歳三、斎藤一、伊東甲子太郎、藤堂平助の名前が
読み取れました。32名で泊まったそうです。

草津といえば中山道と東海道の分岐点でもあるんですよね。
山南さん、もうちょっとがんばって先まで進んだら見つからなかったのに・・・。

番組の方は明日は大津宿、
あさってが京都三条大橋で旅のゴールだそうです。
飛行機や新幹線であっという間に目的地に着く旅も便利だけれど
東海道五十三次をひとつずつ歩いて旅するというのは
時間的にも体力的にもできそうでできない贅沢な旅かもしれませんね。
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-06-15 00:57
再会!
先日の土スタで源さんが副長へお願いしていた業務連絡が実現したようですね。

さすが副長、仕事がハヤイナッ。しかも参加者が多いし、豪華だ!
山崎もさっそくブログに書いてくれてましたし
「!!」サイトでは尾関がたっぷりレポートしてくれています。

今回集まることが出来た大河ドラマ『新選組!』のメンバーは、小生尾関雅次郎を含め以下のとおり。

脚本の三谷幸喜さんと何人かのスタッフさんのほか、新選組から、近藤局長・土方副長・山南総長・源さん・武田観柳斎・山崎烝・谷三十郎・近藤周平、そして会津藩主の松平容保公。芹澤一派からは、芹澤鴨・平間重助。多摩から佐藤彦五郎。そして女優陣が、お梅さん・深雪太夫/お孝さん・おりょうさん・近藤つねさん・八木ひでさん・おそのさん。

おぉ~っ会津公に鴨に彦五郎さんも!
役のままだったらすごい宴になりそう(笑)
それに女性陣の気合の入れようが副長らしい(笑)
馬に乗りたくなってモンゴルに行っちゃった山南さん。
目が点な彦五郎さん。
紅一点で夜明けのラーメンを食べたおそのちゃん。などなど・・・
詳しくレポしてくれた尾関、グッジョブ!

2年前の大河なのにこうやって集まれるのって
すごく良い現場だったんだなってあらためて思いますね。
やっぱり「!」は不滅だ~っ!!

今度は「!!」の飲み会があるみたいなので
尾関くん、次もレポをよろしく~!
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-06-03 00:06 | シンセングミ