<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
まるNとTVナビ
今日もなんとなく見てた土スタでしたが
まるNでマチベンの様子が流れました。
えーーっちょっと待ってぇ~。
心の準備が・・・じゃなくて録画の準備が・・・。
あたふたしてる間に耕史くんのコメントが終わっちゃったよ。
聞きそびれたし・・。でも笑いが起こってましたね。
今回はそういうポジションかー(笑)
まぁ、オセロの黒い人にバシバシ突っ込んでもらえればヨロシイかと。

それと一日遅れですがTVナビ。
「同じ地獄を見た仲間」の仲間さんとは
ビミョウな距離感があって面白かったですね。
なぜか年下なのにお姉さんに思えてならないのは気のせい??
それとも酒乱の姿を見せてしまったから??(笑)
淡いピンクの春らしい衣装がどちらもお似合いでした。
ていうか女優さんを向こうに回して
ピンクで負けない今年30歳っていうのも
すごいよねー(笑)
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-02-26 01:32 | ヤマモトコージ
トリノの女神がキスをした
今日は朝からいい気分でしたぁ~!
テレビをつけたらもうすでに荒川選手に金メダル!!
きゃぁ~~っおめでとーーーっ!
安心して観られました。

上位ふたりの転倒はともかく
(彼女たちも相当なプレッシャーと闘っていたのでしょうね…)
荒川さんの落ち着いた優雅な演技は
息をのむほど素晴らしかったです。
イナバウワーからの3連続ジャンプ。
見せ場を作ってくれました!
うまく決まって微笑んでいましたよね。
で、Y字スパイラルで手を離したときの指先の美しさ。ステキ!
ショートプログラムのときより
ずっとずーーっと素晴らしかったです。
(にわかフィギュアファンですが^^;)

ようやくトリノの女神が微笑んで
キスをしてくれたのは荒川静香選手でしたね。

努力の天才満面笑み 女子フィギュア・荒川「金」(北海道新聞)
不思議な巡り合わせがあった。十日の開会式のサプライズゲスト(事前に公表されなかった出演者)に世界三大テノールの一人、パバロッティが登場した。迫力ある歌声、響いたのは荒川のフリーの曲、イタリア歌劇の「トゥーランドット」(プッチーニ作曲)だった。「運命を感じました」と荒川。

開会式でパバロッティが感動的な歌声を披露してくれた
あの「トゥーランドット」でまた鳥肌立ちましたよ。
今日一日、頭の中でぐるぐる回ってました。
トリノはほとんど見てなかったんですけど
印象に残っているのはこの曲です。
まさしくPassion lives here!
彼女の冷静かつ内に秘めた情熱を
うまく表現できたぴったりの選曲だったと思いました。
あぁ~、気分が晴れた。感動をありがとーう!

エキシビションが今日行われるということで
もう一度しびれるような素晴らしい演技を楽しみにしています。
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-02-24 22:04 | ツブヤキ
ロマンチサイトで愛之助さんへ質問を緊急募集
おぉーーっ 新装開店「新選組!!ロマンチ!!!サイト!!!!」
次回podcastは榎本役の片岡愛之助さんだそうです。

題して「榎本総裁・片岡愛之助さんに訊く!!」。この企画は、NHK正月時代劇『新選組!!土方歳三 最期の一日』でロマンチであり、凛とした幕臣・榎本武揚を演じた片岡愛之助さんが、本サイトをご覧の皆さんからの質問にお答えするという内容です。

緊急募集ですので、数日間の受付となりますが、ドシドシご質問をお寄せください!!

えぇーーっちょっと待って。
ど、どうしよ?
ナニ聞こう??

緊急募集ということで
どうやらあんまりのんびりして
いられないようですよ。

おのおの方・・・いざぁ~っ!
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-02-17 22:54 | シンセングミ
「マチベン」制作発表
江角、すっぴんで復帰 NHKドラマ「マチベン」弁護士役(中日スポーツ)
NHK土曜ドラマ「マチベン」(4月8日-5月13日、土曜午後9時)の制作発表が13日、東京・渋谷の同局で開かれ、主演の江角マキコ(39)、山本耕史(29)、沢田研二(57)、オセロの中島知子(34)、小林隆(46)が意気込みを語った。


江角マキコ 2年ぶりドラマ復帰(デイリースポーツ)
おぉーーぅ!源さんも写ってる!ベストにアームバンドって予想通り(笑)


江角2年ぶりドラマでスッピン弁護士(オリコン)
町の小さな法律事務所で働く熱血女性弁護士の奮闘を描く物語。「弁護士として、依頼人の悩みは24時間忘れられないはず。化粧をしないで演じます」とスッピン宣言も出た。
なんとも江角さんらしいご発言。きっとカッコいいんだろうな。
この記事の写真は3ショット。
耕史くん、スーツ姿がビシッと決まってます。
左の二人はなにげにオセロだ(笑)


やはり江角さんの復帰作ということで注目が集まっているようですね。
土スタにもゲスト出演していただいてすっぴんで男前なお話を聞きたいです。
耕史くんや源さんもゲストで出てほしいなぁ。
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-02-14 23:28 | ヤマモトコージ
「愛しき友のバトン」
「heartbeat」masugoi404さんより
「愛しき友のバトン」をお預かりしました。

それではありがたく行かせていただきます!
「いざぁあ~~っ」

■Q1 組!俳優さんでは誰が好き?

ジョーくんでしょー、
それからなんと言っても山本土方でしょー、
あぁ~困る。全員大好き!
どさくさ紛れて叫んじゃおー。
はっぴーばれんたいんでい!!


■Q2 第何回がお気に入り?

えぇ~~っこれって難しいなぁ。
どれも好きなんだけど
第6回「ヒュースケン逃げろ」にしようかな。
ここから1回観るだけでは物足りなくなったから!
セリフひとつひとつが心に刺さりました。


■Q3 隊士になるなら何の役職?

副長のそばで控えてる人。
斜め後方からこっそり眺めていたいです^^ゞ

 
■Q4 朝起きたら局長に! まず、何をする?

とりあえず口にゲンコツを入れてみる(笑)

 
■Q5 今一番行きたい新選組関連の史跡は?

多摩方面と会津と函館ですね。
一番となると・・・う~ん、会津の天寧寺かな。


■Q6 幕末にタイムスリップ! どうする?

壬生寺で遊ぶ近所の子供になる。
で、総司と仲良くなって屯所にもお邪魔させてもらう。

 
■Q7 歴史を一つ変えられるとしたら?

孝明天皇にもう少し長生きしていただく。
または局長の襲撃事件をなかった事に。

その後どうなったでしょうね。
有り得ないけど。

 
■Q8 「新選組!!!」の脚本を書くことに! 主役は誰にする?

えぇーっ誰がいいかなぁ。
「試衛館の人々」でのんびりもう一度江戸編。
ってこれじゃ新選組じゃないよね^^;
続きでいえば「島田」か「相馬」はどうですろぉ??


■Q9 貴方の好きな組!俳優さんに一言。

これからもご活躍を期待しています!
いつまでもずーっと輝いていてください。
 

■Q10 次の隊士5人へ! いざ! 

もし良かったら
いつも熱く語り合ってる「貴方をみつめて」みくママさんに・・・

「託すっ!」
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-02-13 23:48 | シンセングミ
!!サイトリニューアル
「Shinsengumi Express!!」が新装オープンだそーです。
その名も「新選組!!ロマンチ!!!サイト!!!!」 
キタかーー!ロマンチ!!直球ど真ん中だね(笑)

番組は終わりましたが、「新選組は終わらない!」という「ロマンチ」な人々が集える場として、これまで以上にご利用ください。

新しいサイトとして、コンテンツはもちろん、特別企画なども考えております。

確かにろまんちな人いますよねーー(他人事かい)

特別企画ってナンでしょうね??
楽しみにしちゃっていいかなぁ・・・。
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-02-10 22:51 | シンセングミ
ヤッターー!サントラ第2集発売!!
「!!」DVD発売決定に続き、サントラ第2集も同時発売だそうです!(FROM 某巨大掲示板)

NHK大河ドラマ「新選組!」オリジナル・サウンドトラック第二集(ジェネオン)
2004年NHK大河ドラマ「新選組!」のサウンドトラック第二集が登場!
新選組ファンからの熱い要望に応え、発売済のサントラに収録されなかったクライマックスシーンの音楽に加え、2006年1月3日に放送された正月ドラマ、DVDも同時発売される「新選組!! 土方歳三最期の一日」用に新たに書き下ろされた2曲も収録!

おぉ~~っ「!!」DVDと同時発売ではないかぁ・・・。

早く言ってよーーー、ポチッちゃったよ。

あぁーーー、でも心魅かれるしなぁ。

つかそしたら最初のサントラも買うしかないじゃん。

ええい、ここまで来たら全部いっとけ、いっとけーー。

わっはっは~~~っ(壊)


って壊れたままではナニですので・・・題名のね、

2. 江戸の微風  3. コルク~青春の証   6. メザシ 

あたりがビミョーに気になるんですよねぇ。とくに6番(笑)
あぁ久しぶりに江戸編を見たくなっちゃった!!
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-02-07 23:32 | シンセングミ
祝!ヒンギス復活!!
めちゃくちゃお久しぶりなテニスの話題。

復帰のヒンギス、強豪シャラポワを圧倒 決勝進出(CNN)
ヒンギス、シャラポワをストレートで破る 東レPPO - スポーツ(朝日新聞)
女子テニスの東レ・パンパシフィックオープン第5日は4日、東京体育館でシングルス準決勝があった。今年1月に3年ぶりに現役復帰した世界ランク117位のマルチナ・ヒンギス(スイス)が、連覇を狙った第1シードのマリア・シャラポワ(ロシア)をストレートで下した。

テニス界および多方面で一番注目されているのは
間違いなくシャラポアですから
この元女王ヒンギスとの対決は
ファンにとっては願ったりかなったりなカード。

足の怪我でトーナメントから遠ざかって
もうヒンギスはこのまま引退しちゃうのかと思っていました。
数年のブランクがあったのに
スイスの天才少女はまだ25歳だった(驚)

いやぁ~、やっぱり巧い!シビレました~。
絶妙のピンポイント逆クロスは彼女しか打てないですね。
その上、球種に緩急おりまぜて
完全にシャラポアを翻弄していました。
何度もTVの前で拍手しちゃいましたよ。
こっちは手に汗握ってハラハラしてるのに
いい感じで肩の力が抜けて
単純にテニスを楽しんでいるかのように
ケロッとオンラインに決めて
おすまし顔なヒンギス(笑)
アナタはやっぱり天才だわ。
久しぶりに熱くなったいい試合でした。

今や女子テニスもパワー全盛な時代だけれど
読みや技術のテニスの方が観る側は面白いです。
今日、生でこの試合を見た人はラッキーでしたね。
ちょうどシャラポアが台頭して来た頃に
ヒンギスはトーナメントから離れてしまって
初対戦が東京で実現したわけですから。

シャラポアがあんなに苦しんでいる姿は初めてでした。
でも本当の女王になるためには
ヒンギスを倒さなければなりませんね。
まだまだ若いシャラポアですから
これからもぐんぐん成長してくれることでしょう。
次回の対戦が非常に楽しみです。

明日の決勝はVSデメンチェワ(ロシア)。
5度目の優勝がかかっていますが
やってくれそうな気がします。
(東レPPO決勝14:30~ TBS系)
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-02-04 21:57 | tennis