<   2006年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
鉄ちゃんよりメッセージ!!
「!!」サイト 久しぶりの更新は
市村鉄之助役池松壮亮くんより直筆メッセージ!!

15歳でしたよね、しっかりしたきれいな字ですねぇ~~。感心、感心。
ぼくはぬえより五稜郭にて生きるために戦った土方さん達の方が
強いと信じています。

やぁだ~もう;;おばちゃん涙が出ちゃったよーー(泣)
うぅぅーーっ;;希望のワルツが頭の中をぐるぐる回ってるー。
イラストも可愛いですね!

高校受験を間近に控えている池松くん。
とにかく今は体調に注意してがんばってねっ!
あともう少し。キミなら大丈夫。
陰ながら応援しています。

同時にDVD発売の記事も発表されましたね。
こちらでも「!!」DVD発売の記事が!
「DVD発売日一覧」 1月30日の更新情報(AV WATCH)
 三谷幸喜が手掛けた大河ドラマ「新選組!!」。近藤勇の死から1年、2006年の正月特別ドラマとして、副長・土方歳三の最期を描いた「新選組!! 土方歳三 最期の一日」がDVD化される。

[PR]
by Alice_Wendy | 2006-01-31 23:18 | シンセングミ
彼らの声が!
あの偉人の声が着信ボイスで蘇る!? (エキサイト)

歴史上に名を残す偉人たち。世界のクレオパトラやレオナルド・ダ・ヴィンチ、そして日本の坂本竜馬などなど。そんな偉人たちの声を再現し、着信ボイスとして配信しているサービスがあるという。偉人たちは一体どんな声をしているのか? 

なぬっ竜馬はんの声??
ならば新選組の面々もあるかも!
てなわけで行ってきましたよ。(詳しくは↑)

ありました、ありました!
局長と副長は落ち着きのある声です。渋すぎ!
総司は比べると若い感じかな?

肖像画などから骨格を割り出してモンタージュするんだそうです。
写真が残ってる局長と副長はかなり正確なのかもしれませんね。
総司のは写真だったっけ?肖像画だったっけ??

あー、でもねー・・・
それぞれ自分の中にイメージした声があるし
私の場合はやはり「!」の人たちの声がすりこまれてるから
なんだろう、複雑な心境。
彼らの声が聞けるのはうれしいですけどね。

興味のある方はいざっ!
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-01-31 00:46 | シンセングミ
今日からモーツァルト
いやぁ~、はじまりましたね。
毎日山本耕史じゃなくて^^;
「毎日モーツァルト」。
クラシックで始まる朝ってなんだか優雅だわー。
BGMとして聞き流せるからこれならいいかも。

耕史くんのナレーションは
いつも思うけど声の調子が落ち着いていて
映像を邪魔することなくて聴きやすいですね。
というかナレだけに集中してるかも(笑)

人生の大半を旅に生きたモーツァルト。
今日読んだ彼の手紙の中に
「旅をしない人は哀れな人間だ・・・。才能のある人はダメになる。」
みたいな一節があったんですけど
旅が彼の才能をさらに開花させたのかもしれないですね。

ふと最近、旅してないなぁと思ったんですよ。
旅をしないと哀れかどうか人それぞれですし
才能があるかどうかはまた別の話になるけれど
旅に出ると心がリフレッシュされるのは
間違いないです。
暖かくなったらどっか行きたいなぁ。
まぁ頭の中はいつもぶっ飛んでますが・・・(汗)

さすがモーツァルト。こんなニュースも。
4th MEDIA、モーツァルト誕生250年を記念したNHK番組「毎日モーツァルト」をVOD配信
(RBB TODAY)
「毎日モーツァルト」は、2006年1月27日に生誕250年を迎えた天才作曲家モーツァルトゆかりの風景、建物、絵画、楽譜、手紙、再現イメージ、さらにモーツァルトの人生にまつわるエピソードなどをモーツァルトの主要作品にのせて紹介する番組。山本耕史がナビゲータ役を務めるほか、モーツァルトを愛する著名人も登場する。

[PR]
by Alice_Wendy | 2006-01-30 14:58 | ヤマモトコージ
希望のワルツとかマチベンとかモーツァルトとか三谷さんとか
!!で流れてたもの悲しい3拍子は
「希望のワルツ」っていうんですね。
さっそく昨日DLしました。
久しぶりに聞いたけどやっぱり切ない気分になっちゃうね;;

今週の土スタ
「マチベン」での耕史くんのスーツ姿がちょこっと見れました。
思っていたより普通な感じ(笑)
薄いピンクのネクタイが似合っていました!

それと毎日モーツァルトの予告。
黒のパーカーに緑の革ジャンで収録スタジオに登場してました。
「自分の声がどういう風に盛り立てていけるのか
最初心配だったんですけど、これからももっともっと欲をもって
感情込めてやっていきたいなっていうのはありますね。はい」
がんばっていただきたいですね。はい。
月曜から金曜まで一日10分の番組だから1週間で50分。
それを一年だから、ほぼ大河と同じくらいの量ですね。

チューボーですよにゲスト出演の三谷さん。
「ちゃんとしようよ」事件に笑った!
家のエアコンのリモコンを名古屋まで持ってきちゃって
奥さんについに言われてしまった一言だそうです。
さらにスタジオにまで持ち込んでポケットに仕込んでるし(笑)
隙あらば笑いをとろうとねらってましたね。
ライライが流れて和風ハンバーグが美味しそうだった~♪

確か先週も何の番組か忘れたけど
似合わないアウトドアの格好でスモーク料理を作って
三谷ワールドな笑いを誘ってましたっけ。
チャッカマンをカッチャマン、カッチャマンってボケてたのがツボでした(笑)
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-01-29 00:54 | ヤマモトコージ
TVナビ 3月号
今月もドッカーンと大盤振る舞いなTVナビ様(笑)
ジョーくんや玉木宏くんの記事もありがとーだね^^ゞ

耕史くんも一体どれだけ「組!」共演者でひっぱることやら。
ま、だからこそ買い続けているワケですが・・・。

今月はさすがに耕史くんも敬語が標準装備されていました。
思ったより鴨(浩市さん)って背が高かったんですね。
ドラマの中では土方と並んで立つことがあまりなかった(?)ので
意外な発見でした。革ジャン姿の浩市さん、カッコイイぞー!(源さんと同い年)

ツボったのは
ある時、浩市さんが「俺、帰る」って言いながら、皿とかをしまってある棚の扉を開けて入ろうとした時
というところですねーー(笑)鴨が鴨が鴨が・・・・・・ぶふふ(笑)

それと
お前、土方なんだから、ふだんでもちゃんと近藤をサポートしなきゃだめだよっていう話をしたんだよな
うぅぅ~、鴨ったらぁ。そんなことまで気を使ってくれて・・・(泣)
全体を見渡せる余裕がありますね。
とってつけたようですが芝居について語る浩市さんはステキでした!
「俳優として成長するために、お前は一回、痛い目見ないとな」
こんなこと言ってくれる先輩がいて幸せかもしれませんね。
ドキッとしたということは図星だったってことでしょうか。

で、耕史くん。ちょっとぽっちゃりしたんじゃぁないですか??
紅白の話が出ていたから今年に入って対談したということですよね。
年末は忙しかったからゆっくり休養を取れたのなら良いのですが。
サイン入りポラのお写真が白飛びしていまーーす!女の子みたいでーーす(笑)

2月10日のしゃべり場も楽しみです。
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-01-26 00:31 | ヤマモトコージ
来週も土スタ
今週もなんとなく見はじめちゃった土スタでしたが
まるNに耕史くんのインタビューが流れましたね。

「30歳くらいの頃をピークに活躍したモーツァルトを
今年30歳になる自分を通して表現できたらと思っているので
タイムリーだと思ってもらえたらいいなと感じている」
というようなことを語っていました。
最後に「まるN!」と指を丸めて目に当てる仕草が
今年30歳になる人とは思えないくらい
可愛らしかったです~!

モーツァルト・イヤー特集
「毎日モーツァルト」 ※1/30(月)スタート!
BShi (月)~(金) 午前7:45 夜9:50
BS2 (月)~(金) 午前8:01 午後6:50

「生誕250年 まるごと入門!モーツァルト」
BS2 27(金) 夜7:30
BShi 28(土) 夜7:30

モーツァルトを聴いたりしないタイプ(^^;なのですが
なにごともきっかけが大切ですよね。
ゆる~くお付き合いさせていただきたいと思います。

で、来週のまるN
土曜ドラマ「マチベン」制作スタート
要チエックですね!
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-01-21 18:12 | ヤマモトコージ
!!DVD発売
こんなに早く発売告知されるとは
思いませんでした~~!
(cherry28さん、どうもです!)

ついにあのDVDが発売されます!!

「新選組!! 土方歳三 最期の一日」
発売日:2006年4月21日
価格:税込4,935円(税抜4700円)
内容:本篇89分+特典(メイキング&12/24トークショーIN京都)
発行:NHKエンタープライズ
販売元:ジェネオン エンタテインメント
                             (from マグナムさん


むしろ特典の方が気になるわけで・・・
京都でのトークショーが見れるのは嬉しいですねぇ。
メイキングっていうのは
いったい何が入るんでしょうね??

できれば総集編の再放送の最後の方に流れた番宣が
もう一度見たいなぁ。
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-01-20 23:04 | シンセングミ
ヒゲワイン(笑)
ようやくほぼ日
「!!」の感想が出ましたね。
なかなか更新されないから忘れてしまうところだった・・・。

やはりほぼ日的には年表の中に乳製品の歴史を
入れたことが大当たりだったことでしょうね。
偶然とはいえ、お見事でした。

それから「ヒゲワイン」(笑)
すごい、ぴったりだ・・・

それはさて置き、糸井さんの視点になるほどって思いました。
つまりね、視聴者に向かって、
「あなたたち、ようするに、土方歳三の
 死ぬところを観にきたんでしょう?」
ということなんですよ。
死に場所を探して北まで戦い続けたとは思いませんが
史実としても最期の日だし、
タイトルからも土方さんの最期を見届けようという気持ちがあって
半分腹をくくって、ドラマに臨んでいたんですよね。

土方歳三が死ぬ話なんだな、
泣かせてもらうよ、とみんなが思ってるなかで、
それだけを期待されてる三谷さんがね、
「これは、土方歳三が死ぬドラマじゃなくて、
 土方歳三が生きようとするドラマなんだ」
と言ってるわけですよ。
ホントにね、なるほどぉ(by西本さん)ですよ。
三谷さんにも糸井さんにも。

生きようとしたのにあっけなく撃たれてしまった。
史実はいかんせん変わらないんですよね。
「!!」では未来へつながるようなラストシーンに
何かを「託された」気がして今もあれこれ考えています。
百数十年以上経っても思いを馳せる人がいるというのも事実。
濃密な一年間と89分のドラマに再び感謝の気持ちです。

美術部さんのイラストもヨカッタ~~!!
巷じゃスリー・ロマンチーズどころか
メニー・ロマンチーズになっていますね(笑)
もちろん私もそのひとりです^^ゞ
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-01-19 13:30 | シンセングミ
容保公の書状
容保公が家臣にあてた書状が63年ぶりに見つかったそうです。

幕末会津藩主の手紙公開 戊辰戦争当を知る一級資料(サンケイ)
「領内も私も困窮し苦心千万だが、朝廷から厚いご信頼をいただき、幕府からも命令を受け、辞退するのは道理に合わない。徳川家長久の道を探った場合、藩として死力を尽くすほかはない」
と藩に説明したという。

「士道きわめ、文武に励め」=幕末、会津藩主が家臣に書状-知事が発見・福島(時事通信)
容保の現存する書状は極めて珍しい。容保自身の言葉で世の中の動きが語られ、幕末期の史料として一級品


なんでしょうね、このタイミング。
幕末会津藩主という言葉にアンテナがひっかかりました。
貴重な書状がよくぞ発見されました。
1864年2月18日付けだということですから池田屋の年ですか。
このあと時代の波に巻き込まれてしまったんですよね。
あぁ、やはり会津に行かないと・・・。
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-01-18 23:46 | シンセングミ
超エリート弁護士!
耕史くんの次のドラマが決まったようですね。(FROM マグナムさん

NHK土曜ドラマ「マチベン」全6回に出演します。
NHK総合4月8日(土)21:00〜21:58スタート
作:井上由美子
共演:江角マキコ・沢田研二・中島知子・小林隆ほか

山本耕史演じる「榊原啓吾」は、
三代続く法曹家庭に育った超エリート弁護士
という役柄になります。

超エリート弁護士だってーーーっ
楽しみーーー!!
源さんも一緒なんだね。
こちらも楽しみーーー!!

去年もそう言えば4月が待ち遠しかったっけ。
春よ、来い!
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-01-17 15:35 | ヤマモトコージ