やっぱり・・アホや
ようやく感想を書き上げて、お気に入りサイトさんめぐりを解禁しました。
どの方も山南さんや「組!」に愛が溢れていて、読めば読むほどに涙がほろり。

今ひとつ私には意味が読みきれなかった源さんの手料理のこと。
最後に好きなものを食べさせてあげたいなんて、
本当に源さんらしいなと思っていたんですよ。
が、どうしておにぎりだけ返されたのか意味がわからなかった。

読みが足りなかったです、全く。不覚でした・・。

竹の皮に包まれたおにぎりは、これをもって逃げてという源さんらしい
さりげないメッセージだったんですね。
泣けてきます。言ったらお母さんの愛ですね。
でも山南さんは覚悟が出来ているから、源さんの気持ちはありがたいが
見苦しくはならないかとその後のことを考える。
源さんは、なんとかして逃れてほしいから、食べたらどうなるか、
その先のことは問題ではない。
そこまで考えなかったと言って頭を下げる源さんに
胸が痛くなってしまいました。

本当にねぇ、誰も望んじゃいないんですよ。
局長も副長も総司も新八も左之助も源さんも
斎藤も八木さんも河合くんも松原も尾関も明里も。
みなさんも私も・・

こんなに惜しまれてるのに私のいるべき場所はないだなんて、何言ってるんですか。
敢えて言わせてください。
学問はよくできるかもしれないけど、山南さん、あんたやっぱり・・アホや。

みんな大好きなんですよ。あなたのことが。

日にちがたって、見直してみると、また更に言葉や行動の一つ一つに愛が感じられます。
堺さんご本人の言うように山南さんは幸せかもしれませんね。
まだ過去のことにしたくないというのが私の今の思いです。
[PR]
by Alice_Wendy | 2004-08-25 11:54 | シンセングミ
<< メガネ・・・ 「新選組!」第33回 友の死 >>