遅ればせながら、
昨日の土曜スタパのこと。実は見たんです。
え~っと、特に感想はありません。(えっ!)
先週の熱さとは天と地のようなそっけなさ。
分かりやす過ぎる私^^;ほほほ。
ただ、そうですね、立場の違う側からも見つめる視点は
忘れないようにしたいですね。(なんだそりゃ?!)

多摩時代の「いつか、殺す」なバラガキ歳三と、
江戸の蕎麦に文句つけられて眉間にしわ寄せて
心の中では「絶対、殺す」な歳三を見ることができて
うれしいです。この部分だけ保存しました。
第3回まで見なかったことを今年一番、後悔してる・・。

石黒さんが「(慎吾くんは)勘の良い人。耕史は、土方が降りてきてますね」
みたいなことをおっしゃってましたね。見事に言い当ててると思いました。
慎吾くんのことは何て呼んだか忘れたけど、耕史って言いましたよ。
それから逃げの小五郎、きっかけは奴だったとは・・・。

今日はついに池田屋突入!ですね。
「待たせたな!」これ早く聞きたいです。
たぶん初めて聞いたら感動したかもしれないけど、
この間、最後に決めてくれたので、
来た~っ!とか思っちゃうんでしょうね。

総司の喀血は見たくないです。
だから今まで触れずに来たけど、そうもいかないですね。
どうして天才は命が短いんだろう。
ふぅ~っ、重たくなってきた。。。
そろそろ剣の天才っぷりを見せてほしいなぁ。
そういう意味では楽しみでもあります^^

今回だけは見るという人もいそうですね。番宣もがんばってたし。
「そのとき・・は」シリーズ、ほとんど見逃しました(泣)
まとめて再放送を強く希望。
[PR]
by Alice_Wendy | 2004-07-18 11:50 | シンセングミ
<< 「新選組!」第28回 そして、... 冷たいジャガイモのスープ >>