ベスト4決まる
さすが準々決勝。さらに接戦になりました。

まずはドイツvsアルゼンチン 1-1
アルゼンチンの先制ゴール、美しかったです。
が、そのままでは終えられないのが開催国の宿命でしょうか。
やはりクローゼがやってくれました!
この選手はFWとして得点に対する嗅覚が鋭いですね。
このままいけば得点王かな!
PKでGKが最後の選手を止めたあの瞬間は
きっとドイツ中が揺れたのでは・・・。ビールの消費量がすごそう(笑)
主将バラックが痛々しいくらいがんばっていました。
次の試合までに足の具合がよくなることを願うばかりです。

イタリアvsウクライナ 3-0
ウクライナも初出場ながらがんばってたんですけどねー、
イタリアの守りは堅かった。
その上、ぐんぐん調子を上げてきてますよね。
これが強豪国の戦い方なのでしょうね。
次のドイツvsイタリアはどんな試合になるんでしょうか。

イングランドvsポルトガル 0-0
またも延長でも決着がつかずにPK戦。
怪我で途中交代したベッカムは悔しそうでした。
あぁ彼がPK蹴ってれば・・・。残念無念。
で、一発退場のルーニー。
紳士の国の代表じゃないんですかぁ??
見てる方は楽しませてもらったけど。
いいプレーできるだけにもったいない気がしましたね。
最後にPKを決めたクリスティアーノ・ロナウドは
若いけど自信に満ちていました。おまけにカッコイイ!

ブラジルvsフランス 0-1
思いがけないことになりましたねー。まさかここでブラジルが・・・。
1回戦も危なげなく勝ったので問題無いと思っていたけど
フランスの守りがすごく良かったし、
ジダンの配球がぴったりアンリに合ってキレイなゴールでした。
しかしジダンの足の甲にはマジックテープでもついてるかのように
ボールが離れないですね。引退するの考え直してもいいと思う!
きっと彼の最後の花道を飾ろうとチームがまとまったのも
あるかもしれませんね。
勝って当然と思われている中で余裕で勝ち続けたブラジルは
すごかったし、別格でした。もう少し見ていたかったな。

結局、ベスト4進出はヨーロッパ勢だけになりました。
どちらの試合も見ごたえがありそうですね。
試合開始が朝の4時っていうのが悩ましいところだけど
4年に一度だから、がんばるかっ!!
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-07-03 01:14 | ツブヤキ
<< お疲れさま、そしてありがとう 接戦ですね >>