いつも窓を開けておこう
ウォン・カーウァイ監督、カンヌ映画祭審査委員長へ(FLIX)

中国出身の審査委員長はカンヌ初だそうです。
おめでとうございます。

「どの町にも独自の言語があるが、カンヌのそれは『夢の言葉』。中国に、『風を期待することはできないが、いつも窓を開けておこう』ということわざがあるが、私たちの目標は、できるだけ広く窓を開けておくことです。

あーー、いいことわざですねぇ。
清々しい気分になる。
私もいつもこんな気持ちでいれたらいいのに・・・。
昨日もだけど人の言葉がやけに心にしみるなぁ。

カンヌでは間口の広い大きな窓が開け放たれ
爽やかな風が吹き渡ることを期待します!
[PR]
by Alice_Wendy | 2006-01-12 23:53 | ツブヤキ
<< ひきつづき&ゆっくり 意味のない人はいない >>