待ってました!中村屋!
十八代目中村勘三郎 ここに誕生<その弐>
今朝、偶然テレビ番組を検索していて
この番組があるのを知ったんですよ。あぁ良かった;;
確か初日が今月3日でしたか。
その時はニュースもノーチェックで逃しまくって
大後悔しました。

なかなか歌舞伎は私には敷居が高くて
どこからとりかかったらよいのかすらわからないんですが
少なくとも最近気になりつつあります。
これは勘太郎くんが「組!」で平助を演じたことが大きいですね。
ある意味「大河効果」だと思います。

そんな中で見た「口上」。
名だたる役者の皆さんがそれぞれご自分なりの言葉で
温かいご挨拶をされていました。
三つ指をついて頭を下げると次の人がそれに続く・・
流れるような一連の動作の美しいこと。
話もさることながら、見惚れてしまいました。

そして、勘太郎くんの番。にわかに緊張する自分^^ゞ
大先輩が並ぶ中でのご挨拶。立派じゃないですか。
思わず涙が出そうになりました。
あぁ~本当に歌舞伎役者さんなんだ・・・改めて実感。
いつか彼も盛大に襲名披露をするんでしょうね。
ついつい平助目線になってしまいます。

そうそう、メインの勘三郎さんは、私が言うのもなんですが
人徳がある方だなといつも思います。
いつの間にか好きになっちゃうような人懐こさの持ち主と
言ったらぴったりするでしょうか。魅力的な方です。気になります。
演目の方は難しくてよくわかりませんでしたが
いつか親子そろって(もちろん七之助くんも!)
生でお芝居を拝見したいです。
(詳しいことはmaixxxxxさんがわかりやすく書いてくれてます!)

では、私からも僭越ながら・・・
「十八代目中村勘三郎さんのご誕生を
心よりお祝い申し上げ奉りまする~~」m(--)m
[PR]
by Alice_Wendy | 2005-03-13 00:15 | ツブヤキ
<< こそっとお知らせ。 潮騒が聞こえてくるようだった!? >>