10万円あったなら・・・
仲間&オダギリ“忍者版ロミジュリ”熱演(サンケイスポーツ)
斎藤オダジョーが今度は忍者に!
「 忍 SHINOBI-HEART UNDER BLADE- 」
(来年秋公開予定)
国内だけでなくロス、アジアでも公開だそうだ。

それよりもむしろ気になるのは 
日本映画初個人向け映画ファンドを導入するという点。

ヨーロッパや韓国ではすでに実施されている個人向け映画ファンド。
日本でも大ヒットした「猟奇的な彼女」「友へ/チング」などにも導入されたそうだ。
インターネットで募集をしたところ短時間で目標金額に達することが出来たとTVで見た。
募集は一口10万円からということで高いのか安いのか見当はつかないが、
元金90%保障型と60%保障型のふたつがあるので勝負するのもおもしろいかも!?
特典+αを考えればリスクの少ない方ならちょっと買っとく?という気が起きないでもない。
私の場合、オダジョーだから気になるのかファンドが気になるのか・・・微妙なところ。
今回は話題性で飛びつく可能性は高いが、いずれにせよ作品として質の高いものが
要求されますね。まぁ、それで日本映画が元気になればいいかなとも思う。

と、話をしめつつ・・・ちょっと待てーーぃ!
違うだろーーっ今日は。
10万円あったらまずは「組!」のDVDでしょ。うっふっふ~♪
昨日の深夜以来、関係ブログ様間で飛び交っているDVD発売の記事を見て
何もしてないのに、ものすごい安堵感が漂ってるのは私だけ?
だってこれなら10万円でオツリ来ちゃうもんね。
「徒波」涼さんのところに書かれていたのを参考にさせていただいて
買い!の方向でただ今検討中・・・。
っていうか買うだろっ普通。これだけワイワイ騒いどいて(汗)
今年度の「新選組!費」は天井知らずとなっております。

これで無事に来年も生きていけそうですわ^^;(とりあえず予約しろっ)
[PR]
by Alice_Wendy | 2004-11-20 00:08 | シンセングミ
<< 副長の読書のススメ 河合くん、ファンタジー保存協会... >>