新八ちゃん IN スタパ
「本日のゲストは永倉新八役の松方弘樹さんでーーす!」
‘ウルフ’吾妻アナにふられ
「どーもどーも」と松方さん風で登場した新八ちゃんことぐっさん。
いつも変わらずサービス精神旺盛な方ですね!
ダンダラの羽織を着た小学生の男の子。「質問は?」「ない!」関係ないけどウケタ!!

大河の一年。
大河の話をもらったときは悲しいかな周りにカメラがないか探してしまったお笑い芸人。
一話の収録を終えるまでドッキリかもしれないと人に話せなかったらしい。
最後まで生きる役をもらえて「ラッキー!ずっと出られる!」剣豪な永倉にうれしい。

ここで三谷さんからFAXが!
「三谷幸喜のすてきなおたよりのコーナー」(←自分で命名)
撮影の合間に一緒に渋谷でショッピングしたふたり。
渡したDVDを早く見てください。
見た?見た?毎回確認されるぐっさん。
「すいません、まだ一本も見てません」←見てねぇのかよっ!



永倉新八の喜怒哀楽。
喜!「あの大物女優さんと」お梅さんこと鈴木京香さんとの共演。
   お話できただけでもうれしかった。
   が、「何でかわからんシーン」だったそうだ。
   お梅さんになでられるシーンでは来るぞ、来るぞ!と前を向いてるのに
   気持ちが前になかった(笑)
   撮影前にシャワーを浴びたらしい。「自分何しとんねん!」

怒!「とにかく頑固」聞く耳は持つけど自分の意見は貫き通す。
   そんな新八に共感できたということは自分の中にもある部分なので似てる。
   「永倉新八、反乱」はタイトルに名前がついてうれしい。永倉新八の見せ場だった。

哀!「正座はつらいよ」
   「何を言うとんねんな話ですよね」自らツッコムぐっさん! 
   本当に正座がつらくて「足元映さんかったらええんちゃうの?」(笑)
   セリフが飛んで集中できなかったらしい。
   そこで発明したのが正座のように見えるあぐら!
   スタッフにも「お楽に」と言われるほど気づかれなかった。

楽!「楽しかった一年間」
   いつもと環境の違う現場で刺激があった。貴重な経験。
   ふだんお会いできない方と仕事が出来た。
   男子校のノリがそのまま新選組と重なっていた。
   香取局長、主役のもとに集まったジャンルを超えた役者さんたち。
   同じ月日を共にした「チームですよね」良いこと言うなぁ(泣)

左之助こと山本太郎さんからメッセージ。
テレビのニュースで子供がひどい目にあってるニュースを見て本気で怒るぐっさん。
熱い心を持った心根の優しい人。
打ち上げのとき、手の込んだ一年の集大成ともいえる源さんと明里と山南さんと総司の
ギリギリの線を超えてるモノマネを披露したらしい。
スタジオでも!との声に「テレビで出来ないネタなのでスイマセン。」残念!

FAXやメールでリクエストの多かったモノマネ。
「山南です」(腕組み)と「黒ゴマせんべい。おいしーー」を再び。
あまりやり過ぎて堺さんがウザイ感じになってきた!
もうひとつ。「またひとり逝ってしまった・・・」(源さん風)タイムリーです!

新選組!ネタはこのくらいかな。
11月3日源さんのトークショーのお知らせもしてましたよ!
京都のイベントでは急に現れて耕史くんとふたりびっくりした・・・そうです。
びっくりしてましたね、確かに!
[PR]
by Alice_Wendy | 2004-11-02 00:03 | シンセングミ
<< 弱ってる 「新選組!」第43回 決戦、油小路 >>