ブルーになった・・
時代劇チャンネルで『五稜郭』
第1部「江戸最後の日-男たちの選択-」
第2部「幻の蝦夷共和国-箱館戦争-」
ぶっ通しで見たら長い長いっ^^;
年末時代劇スペシャルだったらしい。
1988年だからかれこれ16年前ですか~。出演陣がみな若い!
浅野ゆう子が16歳の役してるもん。って当時何歳だったんだ?

それは良いとして・・主役は里見浩太朗@榎本武揚なんだけど、
私としては新選組目線で渡哲也@土方歳三に注目。
もちろん頭の中では山本土方に変換してますし。



板橋宿での近藤さん。「夢のようだな、トシさん・・」なんて始まるものだから、
1部の前半なのに涙・・・。ドラマ的にはここは泣き所じゃないと思うけど。
ほら、大河初心者にしてみれば、穴の掘ってある前に筵に座らされてる姿など
免疫がないもので、かなりショックなんですよ。うわぁぁっ(ジタバタ)
夏八木勲@近藤さんが笑みをたたえて、その場にいない土方に
「祇園の三味や太鼓が聞こえる・・」って語りだすんですよ。
あわわ・・ど、どうしよう。「新選組!」最終回。こういうことが待ち受けてるんだ。
リアルに見せ付けられて、ちょっとブルー、いやかなりぶるぅ(><:
本番近藤局長はなんていうんだろう。

途中は端折って・・函館。5月11日。土方最期の日。
馬上の土方さんは「俺が刀を振りあげたら突撃」とひとり敵陣へ。
官軍に名前を聞かれると・・出た~~!「新選組副長 土方歳三」言っちゃった。
このドラマ、五稜郭でしたよねぇ(汗)あらっ馬から降りて向かっていきますよ。
右手には刀、左手には誠の旗。ばっさばっさと斬り捨てます。
あぁそこへ銃弾が・・蜂の巣状態に撃ち込まれ力尽きます。
なぜか放置される土方さん。それはないんじゃないの?
が、ここで私も力尽きてスイッチオフ^^;・・・眠かったんです(汗)
あぁ~わかってるつもりでも映像で見るとツライ。
要所で流れるさだまさしの曲が切なかった(涙)

ヤバイな~。「新選組!」最終回。
香取局長の最後の言葉なんて聞いたら絶対号泣だなぁ。
どうやって平常心を保とうか・・(無理っ)
山南さんのときもヤバかったけど、最終回ってもう次がないからどうしたらいいのか。

会津秋祭り見たばかりだし、やっぱり山本土方で北上編を作ってほしいなぁ。
会津ロケガンガン入れてさ。あと照英@島田と鯉@尾関もぜひ!
それで最後に土方さんが撃たれたらまた泣くんだよ。
泣くよ、泣くに決まってるじゃん。
涙したいんだよ。熱い誠に・・・

++++++++++
榎本武揚役って剛くんなんですね。
あぁ~、イメージなかったけどアリかもしれない・・・。
慎吾くんも仲間が一緒でうれしいかな。それともハラハラかな。
耕史くんは内心どうなんでしょうね~!
[PR]
by Alice_Wendy | 2004-09-25 12:48 | シンセングミ
<< 剛くん、榎本武揚役でゲスト出演! 「誠」バトンじゃ~! >>